京都の穴場スポット紹介サイト『Calm KYOTO』

要件定義

『観光先進国』への新たな国づくりにより京都は観光客にあふれ、本来の地域が持つ静けさが失われつつあります。そんなオーバーツーリズム問題への対策として観光スポットを分散化すべく穴場スポット紹介サイトを立ち上げました。

Client

なし

Tools

Squarespace

Year

2019

Keyword

Kyoto
Overtourism
Sightseeing

製作ポイント

きっかけ

京都と言えば・・・

思い描くのは、歴史と伝統、文化の香り漂う優雅な京都ではないでしょうか?

そんな京都ですが、昨今の観光客増加によるオーバーツーリズム問題により、静かで優雅な京都は失われつつあります。バスは満員で乗車できないことも多く、清水寺や伏見稲荷大社などの有名観光地は人で溢れかえり、のんびりと風情を楽しむこともできない観光客の方も増えています。

京都の美しいエリアは有名な観光地だけではありません。

やって来る観光客の量を「制限」するのではなく、観光客の混雑を「散らばらせる」ことで、混雑や渋滞などの問題を解消する取り組みとして『Calm KYOTO』は誕生しました。

コンセプト

このサイトは京都市が推奨する「3つの分散化」に基づいたコンセプトとなっております。

時間の分散

観光スポットの混雑状況を朝、昼、夜と3つの時間帯に分けてグラフ化することにより、快適に過ごすことができる時間帯を推奨しています。

場所の分散

このサイトでは観光地としてはあまり知られていない穴場スポットに焦点を当てています。混雑した有名スポットの喧騒を逃れ、一息つきたいツーリストの方々のためのサイトです。ムダな情報を極力省いたシンプルなデザインにより、サイトのコンセプトである「静けさ」を表現しています。また、スポットの魅力を感情に訴えかけるために画面を埋め尽くす大きな写真を配置しています。

季節の分散

観光スポットの混雑状況を年間を通じてグラフ化することで、より落ち着きのある快適な場所を見つけることができます。

Colors & Material

#000000

#FFFFFF

Technical Description

技術的な話

写真撮影からサイト制作まですべて自分で行いました。撮影からデモサイトの完成までの作業時間はおよそ12時間程度です。

1

企画

京都に押し寄せる観光客の増加に伴うオーバーツーリズム問題を目の当たりにしており、自分の中で企画しました。
2

WEBサイト製作

素早くカタチにするためにSquarespaceを採用。
3

写真撮影

宇治を中心に、自らiPhoneにて撮影しにいきました。
4

画像編集

画像の補正も自ら行っております。
5

その他デザイン

ロゴの製作なども自ら行っております。
6

コンテンツ製作

記事ライティングなども自ら行っております。
Contact Me!

製作に関するご相談、お見積りのご依頼は
お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ