デザイン

【2022年4月の活動報告】4月はこんなオファーをいただいていました

By 2022.5.9.6月 8th, 2022No Comments

皆さまいかがお過ごしでしょうか。
フリーランスデザイナーの井上カツオ(@katsuologo)です。

ロゴデザインを中心に、WEBや名刺などさまざまなデザインを承っております

もう梅雨入りしたのでは?と錯覚してしまうほど雨が続いた2022年4月。

ということで、この記事では毎月恒例の「井上カツオの活動報告」をお送りいたします。

放課後等デイサービス様のWEBデザイン・チラシデザイン(継続中)

以前にロゴ制作を担当させていただいたお客様からチラシとホームページ制作の追加のオファーをいただきました。放課後等デイサービスとは障がいを持った方も参加できる学童保育のようなサービス。利用できる年齢が小学校一年生から高校三年生と幅広く、好みも全く異なる年代。そしてTシャツにして子どもが着たくなるようなデザインというご要望もありました。そんな事業背景があるロゴ制作では、かわいらしさもありつつ、幼稚過ぎないということも意識して制作しました。そしてチラシやホームページも同じく、幼稚すぎず、かわいらしいデザインを意識することで、一貫性のある力強いブランディングを実現できました。

POINT

放課後等デイサービスとは障がいを持った方も参加できる学童保育のようなサービスです!

NPO法人様のWEBデザイン(継続中)

滞っていたホームページ制作の案件が再稼働しました!デザインを仕上げて、コーディングをエンジニアさんにバトンタッチすればボクの作業は完了。いろんなトラブルがあり、プロジェクトが想像以上に長期化してしまいましたが、お客様のコンセプトや世界観、機能性を備えた良いホームページに仕上がりました。

不動産販売会社様のロゴデザイン

地域で大きなシェアを誇る不動産販売会社様のリブランディングとして、ロゴ制作を担当させていただきました。お客様には明確なロゴのビジュアルイメージがあり、業界では有名な同業他社のロゴを見本にしたいというご要望でしたが、見本会社ではなくライバル会社と想定して、自社のウリを明確にし、差別化をはかる方がお客様のブランド力を高めるのではないかとご提案させていただきました。

時にはご要望とは別の切り口でご提案させていただくこともあります!

こども向けの仕事体験サービス様のロゴデザイン

子どもとお出かけ情報メディア運営会社様。その会社様の新規事業として立ち上げる子ども向けのお仕事体験サービスのロゴを担当させていただきました。「体験を通じて、ワクワクした未来を思い描いて欲しい」というコンセプトをもとに、ひとつは未来へのワクワクを視覚的に表現したロゴ。もうひとつはコンセプトを図的に表現したロゴ。別の切り口の2つの案をご提案させていただき、両案を採用していただきました。

子育て世代真っ最中の井上家はもちろん知っている某有名な情報メディア様のオファーということもあり、かなり緊張した案件でしたが無事に納品することができて安心しました。

いつか息子と一緒にお仕事体験に参加できる日を楽しみにしています。

映像制作サービス様のパンフレットデザイン(継続中)

以前よりチームとして一緒に活動させていている写真家でもあり映像作家の方からパンフレットのデザインをご依頼をいただきました。

この映像制作サービスは、映像に関わるいろんなクリエイターさんが所属するサービス。販促アイテムとしてはじめはパンフレットを想定されていましたが、打ち合わせを重ねた中でクリエイターズファイル制作へと意見がまとまり、印刷とPDFの両方を想定した汎用性の高い販促資料を制作しています。

建築内装・外装業様の名刺デザイン+印刷

熊をシンボルとしたヴィンテージロゴをご提案&納品させていただき、その流れで名刺制作から印刷までをさせていただきました。ロゴと同じように名刺にもヴィンテージ感が出せて一貫性のあるデザインに仕上がりました。

2022年4月の総括

以上が2022年4月の活動報告でした。今月はロゴ制作以外のオファーが多く、試行錯誤の一か月でした。不慣れで時間もかかりましたが、成果も評価も良かったため自信につながりました。

Home » デザイン » 【2022年4月の活動報告】4月はこんなオファーをいただいていました
a